自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

← 前のページ  total 96 pages  次のページ →  

左STIレバーだけST-5700に交換 ST5600,ST5700を両方装備

   ↑  2015/11/03 (火)  カテゴリー: 自転車ネタ

IMG_4863IMG_4866

Cannondale Synapseの左STIレバーがおかしい。レバーの可動域が半分ぐらいになって、全くワイヤーを巻き上げない。レバー内は専用工具がないと分解できない。

このSTIレバー(ST-5600)はよく故障する。購入当初(7年前?)、1ヶ月ぐらいで、このSTIレバーが同じように動かなくなって、保証期間内ということで交換してもらったことがある。それも、2回。

amazonで探してみるも、もう旧型のST-5600は売っていない。この機会にST-5700にバージョンアップ。

 

IMG_4882IMG_4892

内部構造が、ST-5600とほぼ別物。やはりST5600の設計はイマイチだったのでしょう。

 

ST5600の構造を確認しながら分解したが、全く役にたたない。

仕方がないので説明書をみながら、取り付けようとしたが、このマニュアルが、とてつもなくわかりにくい。

こちらを参考にしながら、なんとか取り付け

http://www.jumbo-stickies.com/sticky/node/1214

 

過去のメンテ記録から、Canondale Synapseのワイヤーをいつ交換したか全く不明。

よって、アウター、インナーのワイヤーを全交換を実施。この連休中は片っ端からメンテ。

在庫がなかったので、近所のサイクルショップポケットに買いに行く。徒歩3分の位置に自転車屋があるのはものすごい便利

 

IMG_4908IMG_4896

フロントの調整にかなり時間がかかった。リアもついでに調整。

マニュアル通りに、調整ネジを回しても動かない等、かなり苦労したが、なんとか調整成功。まだまだ修行が足りない

IMG_4909

なんとかワイヤー交換、STIレバー交換が成功、あとはバーテープを巻くだけという状態がこれ。

ものすごいバランスが悪い。左がST-5700,右がST-5600のまま。

ST-5700になってシフトワイヤーもハンドルに沿わせるようになったので、違いが際立ちます。

盗難されたら、絶対に目立つこと間違いない。

 

試走してみたが、特に不具合はない。ST5600とST5700の違いレポートとかもよくわらない。

ただ、左レバーのブラケットの幅が広くなっている。悪いというわけではないが、やはり右との違いが気になる、、、、。

まあ、動作上の不具合はないので、右STIレバーは壊れてから、交換します。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-839.html

2015/11/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Giant TCR ハンドル交換失敗 2015/9/22

   ↑  2015/09/25 (金)  カテゴリー: 自転車ネタ

IMG_4875IMG_4872

先日、息子と長命寺にこのロードバイクで走りに行ったときに、首がいたいと言っていた。

私もCannondale購入当時、ハンドル幅が広すぎて、手や肩がだるくなって、交換してもらったことがあります。

小4が大人サイズのハンドル幅に対応できるわけがないということで、小柄な女性用ハンドルをamazonで購入、取り付けてみました。

ハンドルの幅は、芯-芯で400mmから360mmとなりました。

 

IMG_4904IMG_4905

早速、希望ヶ丘に試走に行ったのですが、非常に不評。外から見る限りは、幅が狭くなって、上半身を支えやすくなったようなのだが、、、、

ハンドル幅が狭くて不安定らしい。

ダンシングの時にバランスがとれず、ダンシングが長続きしない、下ハンを握ってダンシングができないとか、えらそうなことを言う。

確かに豪快なフォームではなくなって、なんだか窮屈そう。

 

IMG_4911

というわけで、またハンドルを元の400mmに戻しました。しばらく、これで様子見ます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-838.html

2015/09/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

秋のサイクリングシーズン前に徹底的メンテナンス 2015/9/20

   ↑  2015/09/23 (水)  カテゴリー: メンテナンス記録

IMG_4867IMG_4863

秋本番のサイクリングシーズン前にかたっぱしからメンテナンス。

先日から、ロードのフロントディレイラーが変速しなくなった。レバーが固くて動かない、、、。困ったので、近所のサイクルショップポケットで相談。やはり、レバー交換になりそうとのこと。

部品発注するので続きは後日。

IMG_4870IMG_4869

片っ端から前後輪のハブ関係のグリスアップ。グリスアップしたのは以下の自転車

Giant TCRはうちに来てから初のグリスアップだが、予想通り、ハブ内のグリスがなくなっており、ゴリゴリなってました、、、

それにしてもメンテの数が多い。メンテして楽しいのは2台までですね、、、

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-837.html

2015/09/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

キャンプ&ヒルクライム 大津市立葛川森林キャンプ場 2015/9/21

   ↑  2015/09/22 (火)  カテゴリー: 滋賀

map_2015_0921

シルバーウィークにどこへ走りに行こうかと検討していたら、突然嫁が、「友達とキャンプに行こう。もう予約してある」といいはじめた。

というわけで、鯖街道沿いの葛川森林キャンプ場に行ってきました。

先日取り付けたサイクルキャリアに自転車を2台乗せて行きました。

しかし、息子は友人の子供と全力で遊びっぱなしで、相手してくれないので、一人で登ってきました。ロードが修理中で、ちょうどシクロを持ってきたのだが、コースはほぼ砂利道のヒルクライム。距離は短いがわざわざここまで自走してくるほどではないですが、キャンプのついでに登るにはいいコースでした。

 

 

この記事に含まれるタグ : 家族サイクリング 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-836.html

2015/09/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ルーフキャリア INNO INA391を取り付けてみた

   ↑  2015/09/22 (火)  カテゴリー: 輪行、車載
IMG_4795IMG_4798

 

息子とロングライドに行く機会が多そうなので、ルーフキャリアを導入しました。ベースのキャリア(写真の横棒)だけはカーショップで取り付け、サイクルキャリア(自転車を乗せる場所)は自分で取り付けました。

もともとインプレッサ、レガシーには屋根にキャリアつけてる人も多いし、外観上も特に気にならない。

これで、帰省等では2台輸送で、現地でサイクリングも簡単。息子とロングライドで自走不能になったときの回収車としても便利。

これで行動範囲が大幅に広がります


カーメイト(CARMATE) inno システムキャリア アタッチメント サイクル フォークロック INA391JP カーメイト(CARMATE) inno システムキャリア アタッチメント サイクル フォークロック INA391JP


カーメイト(CARMATE)
売り上げランキング : 12520

Amazonで詳しく見る by AZlink

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-835.html

2015/09/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

全長180km? 奈良県縦断 京奈和自転車道 整備開始

   ↑  2015/09/19 (土)  カテゴリー: 自転車ネタ

image

TVのニュースを見ていると、「京奈和自転車道」のニュースがやっていたので調べてみた。

やはり、自動車道ではなく、自転車道です。

http://www.sankei.com/west/news/150630/wst1506300015-n2.html

http://www.pref.nara.jp/secure/137175/pt-otozureru.pdf

嵐山から桂川、木津川を南下して奈良へ。奈良の神社仏閣を巡りながら吉野へ到達。そこで、吉野でヒルクライムして、最後は川沿いを和歌山までというすごいコースになります。

 

私は滋賀、京都、奈良を走るので、それぞれの自転車道は走ったことがあり、これらがつながったら便利とは思ってました。これを考えた人も絶対自転車乗りですね

 

■滋賀~京都~奈良

大阪、奈良、京都を抜けて滋賀へ 2014/05/22~5/23

 

map2015

このルートで難しいのは、京都の木津川から奈良の秋篠川沿いに乗り換えるルート。ここは初走行の人には絶対わからない、非常にわかりにくいルートです。ここを整備すると、京都の自転車乗りが大量に奈良まで走りに来るでしょう。

 

■奈良

奈良の自転車道を走り回ってます

2009_0102 法隆寺~春日大社~橿原神宮 初詣ロングライド

2010_0425 石舞台古墳~吉野花見ヒルクライム標高1200m

奈良の自転車道は、南下すれば吉野までたどり着くなかなかいいルートですが、所々道が切れており非常にわかりずらい。これも整備してくれると、ありがたい。

 

さらに、吉野川に到達後、吉野川沿いを和歌山までつなげるという、壮大な計画。

役所の仕事にしては、なかなかGoodJobです。自転車乗りが企画しているに違いない。

今後が非常に楽しみです

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-834.html

2015/09/19 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

息子とロードバイク練習 長命寺へ 2015/9/13

   ↑  2015/09/14 (月)  カテゴリー: 滋賀

map_2015_0913

いい天気の日曜日。ロードバイクは近所の希望ヶ丘で頻繁に練習しているので、そろそろ距離を伸ばしてみる。よって平地のロングライドといえば、やはり長浜方面。しかし、平地でのスピードがあがらず、聞いてみると、腰や首がいたいらしい。やはり、いきなりロードでロングは無理。予定を変更して、長命寺を登ってピエリで昼飯という長命寺トレーニングコースに変更。

後半はだいぶ慣れてきて腰も気にならなくなったようで機嫌よく走ってくれました。

 

 

 

この記事に含まれるタグ : 家族サイクリング 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-833.html

2015/09/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

金勝山~阿星山2本ヒルクライム 2015/9/12

   ↑  2015/09/13 (日)  カテゴリー: 滋賀

map_2015_0912

いい天気だったので、久しぶりにヒルクライム。金勝へ行ってきました。タイムはあいかわらずですが、まだ体力は残ってたので久しぶりに二本目へ。となりの阿星山へ。

しかし、ログを一旦保存して、再開しておらず、一本目だけ。無念、、

久しぶりに阿星山ルート走りましたが、かなり道が荒れてきてます。

 

 

この記事に含まれるタグ : ヒルクライム 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-832.html

2015/09/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |