自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

このページの記事目次 (カテゴリー: メンテナンス記録

← 前のページ  total 4 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

bridgestone extenza rr2 タイヤ交換 2014/02/11

   ↑  2014/02/12 (水)  カテゴリー: メンテナンス記録

WP_20140211_014 WP_20140211_038

本日、ツーリング中にパンク。小石を踏んだ穴も多数。写真ではわからないが、タイヤの接地面の全周にわたってヒビが入ってる。

michelan pro3はもう買わないかも、、、

色々タイヤを使ってきたが、外国メーカのは良い印象がない。

 

自宅に到着後、野洲川クリテリムに備えてタイヤ交換。

Bridgestoneのextenzaにしました。とりあえずタイヤは国内メーカー品で行きます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-727.html

2014/02/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

SPEED PLAY ZERO クリート破損

   ↑  2014/01/26 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録
 IMG_0792IMG_0789

  前回のサイクリング時にクリートのねじがなくなってクリートが外れたので、M4のネジを買ってきてとりつけようとした。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-722.html

2014/01/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

KHS-F20 その他 徹底的メンテナンス

   ↑  2013/10/13 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録

IMG_1945  走りに行く時間もなかなか確保できないので、メンテもさぼりぎみ。しかし、それでも 通勤でF20RCで往復20km程度走るので、どんどん、各部に異常が発生してくる。よって、久しぶりに徹底的にメンテを実施

 

 

 

 

 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-689.html

2013/10/13 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

KHS-F20RC チェーン交換

   ↑  2013/07/14 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録
DSC07433 DSC07434

最近遠出はしていないが、自転車通勤でKHS-F20RCに毎日のっている。最近、ギアの歯飛びがひどいので確認してみると、チェーンがとんでもなく伸びている。

5000kmで交換とか言われているが、買ってから交換した記録がない。チェーンの伸びのチェックはチェッカーを使うか、指で引っ張って伸びを確認すると言われているが、もう、目視でチェーンが浮いているのがわかる。

毎日約18km、月に約400km。1年4800km。2008年に買ったので5年間。よくぞ今までがんばってくれた。チェーンを買ってきて無事にチェーン交換成功。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-678.html

2013/07/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Speed play オーバーホール

   ↑  2013/01/27 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録

IMG_8740 IMG_0196

前回ロードバイクにのった時に、speed playのトラブルで片足だけで50km走って帰ってきた。

片足ペダリングで50km 鈴鹿スカイラインへ 2012/11/25

その後、どうもペダルの調子がおかしい、、と思って調べてみると、片方のペダルの回転が異常に重たい。なんか異物でも挟み込んだっぽい。

とりあえず、自分で修理を試みるが、写真右の状態からやり方わからず、、、仕方なく修理へ。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-651.html

2013/01/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

KHS-F20RC タイヤ交換 Panaracer Minits Tough

   ↑  2013/01/27 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録

IMG_0332 IMG_0333

まったくメンテしていない間に、通勤用KHS-F20RCのタイヤがとんでもないことなっている。

IMG_0337

小径車用でお気に入りのタイヤ、 Panaracer MinitsシリーズのToughに交換。

前回いつ交換したか記録が抜けているが、Minits Lightもかなり耐久性がよかったが、このToughはさらに耐パンク性が上のはず。

いつまでもつか、メンテ記録として記事UP


Panaracer MINITS TOUGH PT (小径車用タイヤ) パナレーサー ミニッツ タフ PT ミニッツタフPT ミニッツ・タフPT 20x1.25・茶(8H20125-MNT2-T) Panaracer MINITS TOUGH PT (小径車用タイヤ) パナレーサー ミニッツ タフ PT ミニッツタフPT ミニッツ・タフPT 20x1.25・茶(8H20125-MNT2-T)


Panaracer

Amazonで詳しく見る

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-650.html

2013/01/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

SPEED PLAY 六角ボルト化成功で寿命UP

   ↑  2012/10/06 (土)  カテゴリー: メンテナンス記録
 IMG_7983DSC06951

過去記事を確認すると、SPEED PLAYのクリート交換してから約9か月。もう、えらいことになってます。片側のネジが二本なくなって、クリートのアルミが削れています。クリートで、歩きまくったという記憶も今回はない。普通に停車時に足をついり、休憩時に少々あるいた程度。今回はネジ山がつぶれて外せないという最悪な状況まではなっていませんでしたが、もうその直前でした。

交換するにも、このクリートかなり高い。やはりSPEED PLAYは通常のサイクリングには全く向いていない。

 

DSC06950

というわけで、ホームセンターでネジの追加購入。ネジ穴はM4、長さは10mm。しかし、靴底にプラスネジはもううんざりなので、六角ボルトも試してみる

 

DSC06953 DSC06954

無事に取り付け成功。これで、ネジ山がつぶれて外せなくなることもない。

六角ボルトの頭がクリートからはみ出しています。このでっぱりにより、アルミのクリートの保護にもなり、クリート本体の寿命UPにつながりそうです。

歩きにくくなることが予想されましたが、元々、とんでもなく歩きにくいので、ほとんど変化ありません。

これで、クリートカバーも必要なくなり、いつでも遠慮なく歩くことができます。





追記


キープオンカバーのコメント頂いたので、調べてみました。かなり良さげです。安いですし。
だいぶ前にクリートカバー買ったんですが、こんなの歩くときだけ使うなんてやってられんと思って、それ以降、調べてなかった、、、、。



(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-615.html

2012/10/06 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

タイヤ交換 Panaracer Race Type A

   ↑  2012/08/04 (土)  カテゴリー: メンテナンス記録
IMG_7429 IMG_7432

前回の走行時に釘踏んでタイヤに穴があいていた。よって新タイヤ、Panaracer Race Type Aに交換。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-595.html

2012/08/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ポジション変更メモ サドルを前方に移動

   ↑  2012/04/01 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録
DSC05386

1か月前からポジションの調整中。

だいぶ落ち着いてきたので、その効果をまとめてみる。

 

きっかけは、以下の本。

いろいろ書いてあるがポジションの章を要約するとだいたい以下の内容がある。

  • サドルを後ろに下げると、力が入って回せるような気がするのは気のせい。
  • 足の重さで踏み下ろす効果は大きい
  • サドル後ろにすれば、回しやすいという風潮があるのが気に入らない
  • 足の重さも利用して踏んだ方がいい」
  • 体重を利用しての踏んでいるときに、引き足を同じ力で引くのは無理。邪魔しない程度でいい

 

というわけで、かなりサドルが後ろになっていたので、サドルを1cmほど前に出してみた。 2、3回走ってみた結果

  • 今までは100km近く走ると腰がつかれてきたのだが、それがなくなった。いつまでも走れそう
  • 平地は大差ないが、ゆるい上りが明らかに力を入れやすい

 

なかなかいいかんじです。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-563.html

2012/04/01 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

LGS-J24 オーバーホール

   ↑  2012/02/05 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録

DSC04983 IMG_0051

 

先週、コンパクトクランクに変更、今週は全力で走るぞと気合いれたがすぐにインフルエンザに感染。現状では熱は引いて元気にはなったが、病み上がりの体で走りに行くには危険すぎる。

仕方がないので玄関でメンテナンス中。ほとんどメンテできていなかったLGS-J24をオーバーホール並のメンテ実施。

・ブレーキケーブル、アウター、インナー全交換。

・シフトケーブル、アウター、インナー全交換。

・前後輪のハブのグリスアップ、。

・チェーン洗浄、スプロケ洗浄(これはさすがに外でやった)

・ついでにKHS-F20RCのスプロケ、チェーン洗浄

先輩からもらった自転車なので、製造年月日としてはうちの自転車の中ではもっとも古い。しかし、各部にまったくガタがきていない。あと何年でも乗れそうです

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-538.html

2012/02/05 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ブレーキワイヤー交換 玄関が自転車工房化

   ↑  2012/01/30 (月)  カテゴリー: メンテナンス記録

DSC04973  クランクが新しくなったので、ついでにいろいろパーツ交換。あまりにもバーテープがきたないので交換する。バーテープはがしたついでに、ブレーキワイヤーも交換。前回いつ交換したか記録がないので、2年以上使っているかもしれない。

 

 

 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-536.html

2012/01/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

コンパクトクランクが自分にあっているのか検討してみた

   ↑  2012/01/21 (土)  カテゴリー: メンテナンス記録

StradaよりCannondaleJapanに問い合わせた結果、接着剤などで固める方法での修理は不可能との連絡があった。よってクランクだけでなく、ボトムブラケットごと全部交換になる。無駄な出費だ、、、

お金をかけるのであれば、全力で検討し、その結果をいかに示す。(仕事モード開始)

blog0

現状のBBはのBB30。アダプターを使えばシマノ製もつかえるが、せっかくなのでBB30の中で検討する。

現行のCannndaleについているカーボンクランクをそのままつけると、10万円超えるとのことなので、これは不採用。

CannondaleはFSAのを使っているとのことなので、FSAのBB30の製品の中から探してみる。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-533.html

2012/01/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。