自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ライトウェイ シェファード 1.0を譲ってもらってオーバーホール

   ↑  2015/06/21 (日)  カテゴリー: 自転車本体

WP_20150523_005

ロードバイクを盗まれて約1ヶ月。Cannondaleは手元には戻ってきましたが、それまでに、いろんな方に「誰かロードバイクあまってないか? どれだけボロくても修理して乗る」と相談していました。

同僚が「昔のっていたツーリング車があるが、もう乗らない」ということでを譲ってもらいました。細かい部品にサビはでていましたが、非常にいい状態。「ぼろいですよ」と色々言われていたが、整備してみると、なかなかのもの

しらべてみると、シェファード1.0 恐らく2006年モデル。私のCanondaleが2007年モデルなので、古さとしては同じぐらい。

 

IMG_3753WP_20150523_009

ブレーキ、シフトのワイヤー関連は錆びがひどくて、引きがものすごい重いので全交換。

しかし、ツーリング車らしくブレーキがカンチレバーブレーキ。

今まで実物は見たことなかったが、なんとかワイヤー交換成功

 

WP_20150523_011WP_20150523_012

スプロケ分解洗浄、ハブのグリスアップ。

 

WP_20150523_010IMG_3757

ステムも錆びているので、サイズ調整のついでに交換

 

IMG_3754IMG_3755

リヤキャリア等もはずして、かなりすっきりしました。

乗っていると、かなり重たいのか、ずっしり感があります。軽いロードバイクに慣れたヤワな足には少々つらい。

Cannondaleも戻ってきたので、この自転車は、タイヤをシクロクロス用に交換して、悪路を走ってみようと思います。

関連記事

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-813.html

2015/06/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: ライトウェイ シェファード 1.0を譲ってもらってオーバーホール

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。