自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

この記事に含まれるタグ :
ポタリング  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

甲西~信楽への抜け道 阿星支線 2012/03/11

   ↑  2012/03/11 (日)  カテゴリー: 滋賀

 

map_2012_0311

今日は昼から用事があるのでサイクリングは午前中だけの予定。近所を軽く流して帰ってくるつもりでした。しかし、走ったことのない自転車道っぽいのを発見、さらに気になる坂をみつけて、どんどん登っていくと、なぜか信楽へ到着。えらい気合の入った朝連になってしまった。

ログをみるといつもの阿星山の東側をのぼるルートで阿星支線という道のようです。

信楽へ行くために、こんぜ、アセボ峠はもう飽きた!という人にはお勧め、、かは以下の写真をみて判断して下さい。

 

以下、写真レポート

 

pic20120311_24 pic20120311_22

いつもの希望が丘、十二坊を抜けます。

 

pic20120311_21 pic20120311_20

十二坊を下って、そのまま直進、野洲川をわたったところで、気になる道を発見。

まだまだ時間もあるし天気もいいので走ってみる。

 

pic20120311_18 pic20120311_15

途中、ちゃんとペイントされています。ペイントはすぐに終わりますが、近くに山へ向かう、気になる坂道を発見。どこまでいけるのか試してみる。

 

pic20120311_14 pic20120311_13

住宅街を抜けると、こんな看板が、、、ここは行き止まりですが、近くにさらに山へ向かう道を発見。さらに上ります。

 

 pic20120311_11 pic20120311_10

舗装がなくなったら戻ろうと思ってました。木が倒れていたり、舗装路がぼろぼろに崩れていたりはしますが、かろうじて走れるのでそのまま進む

 

pic20120311_8 pic20120311_7

林道 阿星支線という看板を発見。看板の奥の山はいつものぼっている阿星山のようです。写真(右)はこの林道の頂上っぽいところですが、まったく展望が開けてません。

 

 pic20120311_4 pic20120311_3

下りは奇麗に舗装された道が続きます。途中、さらに別の林道の入口を発見。こんど行ってみるためにメモ。

 

pic20120311_30 pic20120311_29

下りきってなんだか見覚えのある太い道にでた。周囲を見渡すと、新名神が見える。ここは昨日通ったアセボ峠への入口。知らない道はまったく疲れないが、知っている道、しかも峠をもう一本登らないと帰れない場所に着いて、どっと疲れる、、

 

 

pic20120311_28 pic20120311_27

昨日に引き続き、裏アセボ峠2本目。ものすごいペースが遅いです。

 

結局、走行距離約50km。ぎりぎり午前中に戻ってこれました。

 

走行ログ詳細

関連記事

この記事に含まれるタグ : ポタリング 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-557.html

2012/03/11 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


近くに林道阿星線が

金勝周辺は林道が多くあり、ヒルクライマーにはたまらない場所ですね。私は昨年5月に林道阿星線を走りました。東寺(長寿寺)から上る林道で阿星山と林道阿星支線との間にありますが、2つは湖南・甲賀市境手前で合流しますね。この林道も似たような道路状態でした。
信楽の黄瀬に出る途中で、閉鎖された牛舎があったと思います。見かけませんでしたか?

琵琶法師 |  2012/03/11 (日) 21:23 [ 編集 ] No.188


Re: 近くに林道阿星線が

> 金勝周辺は林道が多くあり、ヒルクライマーにはたまらない場所ですね。私は昨年5月に林道阿星線を走りました。東寺(長寿寺)から上る林道で阿星山と林道阿星支線との間にありますが、2つは湖南・甲賀市境手前で合流しますね。この林道も似たような道路状態でした。

元々はその東寺あたりから、なんか道がある、、、と思ってたので今回攻めてみました。

> 信楽の黄瀬に出る途中で、閉鎖された牛舎があったと思います。見かけませんでしたか?
http://minus.com/mEKojTR4r#2
牛舎の写真はとれていませんが、この写真の近くになんだか牛舎だか廃墟だかわからない建物が多数、眼下にひろがってました。

しばらく、このあたりを走り込んでみます

CannondaleM |  2012/03/12 (月) 00:01 No.189

コメントを投稿する 記事: 甲西~信楽への抜け道 阿星支線 2012/03/11

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。