自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

パールイズミ アタックロード &スピードプレイ ZERO その後

   ↑  2011/02/20 (日)  カテゴリー: パーツ、アクセサリ

 DSCF4647 DSCF4783

左 パールイズミ アタックロード、右、SPEEDPLAY ZERO

購入してだいぶ乗り込んだので、そろそろインプレをまとめてみた

 

DSCF4758 pda-530

比較対象はDMT ULTIMAX-RSX & SHIMANO PD-A520 (SPD) です。現在これらはKHS-F20RCに取り付けて、毎日通勤してます。

気に入っている点

  • やっぱりアタックロードは軽い。元に戻す気がしません。安いくせに全く問題ない。
  • アタックロードは足を全体でホールドしているかんじ。DMTはベルクロ部分だけでホールドしているようにかんじる
  • 引き足を意識して使うときに靴底がたわまない。がっちりホールド感がすばらしい。
  • シューズ、ペダルのどちらが効いているのかわからないが、ダンシングの持続時間が明らかに長くて楽しい。
  • 当初クリートをペダルにはめにくかったが、クリートにドライタイプの油を塗布すると、はめやすくなった。また、足の置く位置もだいぶわかってきて慣れてきた。

気に入らない

  • とてつもなく歩きにくいが、これは覚悟していた。しかし、SPDーSLでサイクリングに参加してた人はここまで歩きにくそうにしていなかったようなきがするが、、、、・京都ポタリング等、歩きが入るときにはSPDに戻すかもしれない。

今後が心配な点

  • クリートは金属なので削れてもそんなに心配はないが、ねじ山が心配だ。なんか砂がつまってる、、。こまめに掃除しとかないと外せなくなるかもしれん。結構高いので心配です。

DSCF5482 DSCF6566

 

結論として、パールイズミアタックロード&スピードプレイの組み合わせはバッチリです。しかし、speed playはこれからロードバイクに乗ろうとしている初心者の方がいきなり使うにはお勧めできません。

 


関連記事

スピードプレイゼロ (SPEEDPLAY ZERO クロモリシャフト)

関連記事

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-543.html

2011/02/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: パールイズミ アタックロード &スピードプレイ ZERO その後

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。