自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

cybershot dsc-wx10購入 峠でスイングパノラマを試してみた

   ↑  2011/06/12 (日)  カテゴリー: その他

PH_374PH_375

一ヶ月前、息子と琵琶湖を走ったときにデジカメの調子が悪くなり、いろいろいじくりまわした結果、さらに悪化してお亡くなりになってしまいました。

そこで、新規にデジカメを購入しました。cybershot dsc-wx10 初のsony デジカメです。

 

これに決定した理由は3つ

1 裏面照射型CMOS搭載。

裏面照射とややこしい名前になっているが画素の配線が裏面に回って、開口率が大幅UP。これにより暗い場所でも露光時間が大幅に短くなる。よって、夕暮れ時の撮影も問題なし。

さらにCMOSの電荷の高速伝送により、従来のCCDに比べて連射速度が大幅UP。しかし、これはポタリングにはあまり関係ない、、。

 

DSC00199DSC00204

試してみたのが上記2枚

 

左、夕方の金勝山。かなり薄暗い場所ですが、フラッシュなしでしっかりと撮影できています。実際の風景よりもかなり露出あげすぎですが、十分暗い場所でも撮影可能なことがよくわかります。

 

右、夕方の野洲川沿い。

逆行補正がうまく働き、なかなかいい雰囲気の写真になっています。今までつかったデジカメだと、太陽が入ると、露出補正がうまく働かず、周りの風景が暗くなってしまいましたが、ちゃんと道もきれいに写ってる。ダイナミックレンジがかなり広いようです。

 

2 フルハイビジョン動画撮影

そろそろ動画もフルハイビジョンで撮影したい。しかし動画は編集が面倒なので、長時間録画は必要ない。デジカメのおまけ機能で十分だと考えた。ズームもx7倍あるので、運動会で遠方からの撮影にも対応可能。

 

これに関してはフルハイビジョンを表示するディスプレイ、TVを持っていないので、購入後に確認

 

3 スイングパノラマ

横方向にデジカメを動かすだけでパノラマ撮影ができるスグレモノ。

 

DSC00189

 

DSC00185

さっそく金勝山の頂上でためしてみた。

写真上、景色に関しては感動ものです。

写真下、ガードレールが曲がっている。収差の影響なのか画像処理の勘違い(?)。なかなか使いどころが難しい。

 

 

DSC00190

いろいろ試行錯誤したが、ガードレールさえなければOK。

 

レンズの性能では一眼レフにはかなわないと思われますが、コンデジ特有の特殊機能がすごい。

ポタリングカメラとしては、かなり遊べるデジカメです。

 

SONY デジタルカメラ Cybershot WX10 1620万画素CMOS 光学x7 ゴールド DSC-WX10/NSONY デジタルカメラ Cybershot WX10 1620万画素CMOS 光学x7 ゴールド DSC-WX10/N


ソニー
売り上げランキング : 7870

Amazonで詳しく見る
関連記事

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-462.html

2011/06/12 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: cybershot dsc-wx10購入 峠でスイングパノラマを試してみた

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。