自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

自転車用ナビ Holux M241 & X01T & SuperMapple

   ↑  2010/02/01 (月)  カテゴリー: GPS

自転車で山の中で迷子になると、帰る気なくしそうなので、GPSを買おうと考えていろいろとかんがえて、このヤヤコシイ組み合わせにしました。(2010/02/02追記しました)

Holux M241

この黄色いフィルムケースみたいなGPS単体では地図表示ができず、現在地を緯度、軽度で表示することしかできません。しかし、走行ログをこれ単体で内部メモリに溜め込むことができる為、迷子になりそうにないコースに行く場合は、これ1つ持っていけば、走行後にPCで走行ログを確認できます。また、受信感度がいいのか、ポケット等に入れておけばOK。Garmin等のように自転車に固定する必要はないので、落車や盗難に対しても安心。電池は単三電池1本で動くので、イザというときはすぐに交換できます。精度は本ブログの走行ログを見てもらえばわかりますが、全く問題ありません。

image


SoftBank X01T

Holuxだけでは、迷子になったときにまったく効果がないので、地図を表示して、現在地を示す必要があります。地図を表示するiPhoneや携帯等は地図は電波がないと表示できないので電波の届かない山の中で迷子になると悲惨です。しかし、誰も知らない高性能スマートフォン Windows Mobile 6搭載のSoftBank X01Tであれば、8GByteのSDHCメモリ内にSuper Mappleの地図を全部放り込めます。よって地図を表示するときに3G通信する必要がありません。また、X01TはGPSを内蔵していませんが、BluetoothによりHolux M241と無線で通信することが可能です。これにより、Super Mapple上の地図上で現在値を表示できます。

DSCF3713

Super Mapple ver9

X01T等のWindows Mobile機には地図ソフトはインストールされていないので、別途インストールする必要がある。フリーのGoogle Mapもあるが、これは携帯の電波の届かないところでは現在位置がわからないのでいざというときに頼りになりません。上にも書きましたが、地図を全て携帯のメモリー内にインストールできるので、3G通信する必要がありません。

image

インストールに注意が必要。詳細は以下

http://d.hatena.ne.jp/itokoichi/20080806/p3

使い方等は次の記事で 

※2010年02月02日 追記

Super Mappleの代わりになるフリーソフトgpsVPもあります。

フリーソフトgpsVPで自転車ナビゲーション

 


関連記事

走行ログの取得方法と自転車用ナビとしての使い方

Windows MobileとHolux M-241の接続設定


携帯以外はAmazonで入手可能です。

Wireless GPS Logger M-241

Super Mapple Digital Ver.9 全国DVD


関連記事

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-4.html

2010/02/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 自転車用ナビ Holux M241 & X01T & SuperMapple

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。