自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

GPSデータ視覚化ツール t2g  写真に位置情報追加♪

   ↑  2011/02/09 (水)  カテゴリー: 自転車用ソフト、便利サイト

t2g

 

本ブログにて走行ログをまとめるために使っているtrk2googlemapが「t2g」というちょっとシンプルすぎる(?)名前になって大幅バージョンアップしてました。

Etの趣味への扉

 

今後ともフル活用させていただきます。

 

詳細な変更点は作者さんHPを参考にしていただいて、気になったバージョンアップ点を紹介

 

1 Holux-M241から直接入力!

 

t2g1t2g2

左上にデバイスから取り込みという新たな項目が現れました。

押してみると、接続デバイスとしてGarminと我がHolux M-241がある!!。

 

t2g3t2g4

接続シリアルポート、取り込みデータ、ファイル名を指定して実行すると、無事に取り込みに成功。そのままt2gのファイルとして登録されます。これは私の為に追加してくれたんじゃないかというぐらい便利。ありがとうございます♪。

 

2 写真に位置情報を付与

 

t2g5t2g6

出力するファイルの種類として、[Jpegに位置情報を付ける]というのがある。いくつか、オプションを設定して処理すると、指定のフォルダに写真が作成されます。

 

 

t2g7t2g9

ファイルのプロパティを確認すると、Exif情報のGPSの項目に値が入力されている。これを試しにFlickrにUPLAODしてみると、写真右の通り、Flickr上での地図に正しい位置に写真が表示されます。これと同じことを以前にGoogle Earthでやろうとしたことがありましたが、あまりにも面倒であきらめてましたが、こんなに簡単に実現できてしまっているとは感動です!!

 

これによって、サイクリングだけでなく、旅行にもt2gが活用できます。

 

この機能を用いて、GPSを持ち歩きながら、旅行の写真を撮れば、後で写真に位置情報を追加することが可能になります。そしてのその写真をクリックすることで、簡単にその場所を確認できるようになります。もう、GPS機能付きデジカメは必要ありません。

関連記事

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-388.html

2011/02/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: GPSデータ視覚化ツール t2g  写真に位置情報追加♪

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。