自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

瞬間接着剤でブリヂストンエクステンザ復活(?)

   ↑  2010/11/28 (日)  カテゴリー: メンテナンス記録

 

DSCF1364DSCF1798

鈴鹿8H参戦前に購入したブジヂストンエクステンザ。レース終了後、息子とサイクリングに行った帰りに釘をふんで見事に貫通。わずか2週間でお亡くなりになってしまった、、、あまりにももったいない。

DSCF1825DSCF2298

見事に穴があいている。(写真左)。よって修理を試みます。買ってきたのはParkToolのTB-2と瞬間接着剤。弾力があって熱、水に強い(らしい)セメダインスーパーX。

 

DSCF2302DSCF2303

小さい穴なので、その上に接着剤をたっぷり載せてて穴の中まで流し込みます。弾性接着剤と書いてあるだけあって、固まった後もやわらかく、タイヤの収縮にも絶えられそう。裏からTB-2を張って、いざというときの為に穴はふさいでおこう。と思ったが、やたらと厚い、、、。どうやらこれはもっと巨大な穴を応急処置としてふさぐものらしい。もっと薄いのを期待していたんだが、、、

DSCF2304DSCF2473

結局、普通の黒テープに変更。この後、表からも接着剤を流し込んで固定。余分な部分を削り取ったのが写真右。まあとりあえず穴はふさがった

 

DSCF2475

空気を入れてもこのとおり。穴の部分は開きません。しばらくこれで様子みます


FC2ノウハウ
関連記事

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-348.html

2010/11/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 瞬間接着剤でブリヂストンエクステンザ復活(?)

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。