自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

この記事に含まれるタグ :
人気記事  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

CYCLEMODE小径車全部試乗インプレ bromptonに決定

   ↑  2010/11/23 (火)  カテゴリー: 自転車本体

 

DSCF2210_thumb1DSCF2179_thumb1

CYCLEMODEに参加した目的はこの小径車に試乗すること。毎日通勤で輪行するために必要な機能は以下の項目。

  1. 走行安定性 → スピードはでなくてもいい。(他に速いのもってるし、、)
  2. 折りたたみ時間。→1分以内
  3. ホームで運搬  → 軽くて持ち運べる。または車輪で自走できる
  4. 車内の置き場 → 座席足元またはドア付近において邪魔にならないこと
    他ブログでレビューとかはあるようですが、やはり買う前に自分で試してみたい。

    調査したのは以下の6台

    DSCF22014DSCF21803

    左、OXエンジニアリング OX-FB-03

    右、STRIDA

    DSCF22053DSCF22223

    左、トレンクル(Traincle Panasonic)

    右、BROMPTON

    DSCF21817DSCF22103

     

    BIRTHiS222&エクスウォーカー(17 bicycle)

    これだけマイナーな小径車を一気に試乗できるのはCYCLEMODEだけ。やはりきた甲斐がありました。

    で、評価結果は以下の通り

     

    走行安定性 折りたたみ時間 ホームで運搬 車内置き場
    OX-FB3 ×
    トレンクル ×
    STEIDA × ×
    BROMPTON
    エクスウォーカー ×

    ◎:満足 ○:まあまあ △:イマイチ ×:ダメ

    BROMPTON圧勝です。電車に持ち込むことを前提とするとこの結果ですが、各社いろいろ特徴を持ってます。というわけで電車通勤が確定次第、買ってしまうことになりそうです。

     

    各社の詳細レポートは以下の通り。

     

    OX-FB03(オーエックスエンジニアリング) CYCLEMODE試乗レポ(1)

    STRIDA CYCLEMODE試乗レポ(2)

    BIRTHiS(バースィズ)&エクスウォーカー(17 bicycle) CYCLEMODE試乗レポ(3)

    トレンクル(Traincle Panasonic) CYCLEMODE試乗レポ(4)

    BROMPTON M3L CYCLEMODE試乗レポ(5)

    関連記事

    この記事に含まれるタグ : 人気記事 

    (記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-344.html

    2010/11/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
    この次の記事 : Navicomputer v0.95の設定
    この前の記事 : BROMPTON M3L CYCLEMODE試乗レポ(5)

    Comment

    コメントを投稿する 記事: CYCLEMODE小径車全部試乗インプレ bromptonに決定

    お気軽にコメントをぞうぞ。
    非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

      任意 : 後から修正や削除ができます。
     

    Trackback

    この次の記事 : Navicomputer v0.95の設定
    この前の記事 : BROMPTON M3L CYCLEMODE試乗レポ(5)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。