自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

この記事に含まれるタグ :
ヒルクライム  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2010_0909 「奥」伊吹山ヒルクライム

   ↑  2010/09/11 (土)  カテゴリー: 滋賀

map_2010_0909

伊吹山ドライブウェイを走る伊吹山ヒルクライムに出たかったのだが、あっというまに締め切りで走ることができず、、。近くにいいコースはないかと前から探していたのですが、ルートラボにこの奥伊吹のコースを発見。さっそく行って来ました。道の駅「伊吹の里」まで車で移動。そこから県道40号沿いに奥伊吹スキー場までヒルクライム。スキー場の先に道が続いて岐阜側にいけるかと思いましたが、完全に行き止まり。仕方なく帰ってきました。最高標高としては約800m。道の駅まで2時間かかった割には物足りない、、、

DSCF0565 DSCF0550

左、道の駅からの伊吹山の眺め。右、ゴール地点 奥伊吹スキー場

以下、詳細レポート


 

DSCF0491 DSCF0505

車にロードバイクを積んで出発。道の駅 伊吹の里にて組み立て。

 

DSCF0511 DSCF0512

早速出発。ゆるやかな坂がずーっと続く、ヒルクライムの練習にはなかなかいいコース

DSCF0513 DSCF0517

途中トンネルが2ヶ所ありますが、歩道も広く走行に問題なし。最後は傾斜がきつくなります。しかし今日は足が軽い。

 

DSCF0550 DSCF0549

スキー場入り口まで約1時間半。なんかあというまで物足りない、、。奥伊吹の親水で給水。

 

DSCF0539 DSCF0547

特に立ち入り禁止等の看板はなかったのでそのままスキー場の中へ。ゲレンデの行ける所まで行きました。なかなかいい眺めだが、天気が悪いので、すぐにダウンヒルへ。

 

 

DSCF0557 DSCF0560

帰りはトンネルを回避して姉川ダムへ。途中からやっと晴れてきた

 

DSCF0561 DSCF0572

無事に道の駅まで帰ってきました。伊吹山を見ながらコーラで休憩。

なかなか楽しい休日でした。今度はこの近くでもうちょっと走り応えのある峠に行こう

走行距離 37km。最高標高 約800m

走行ログ詳細

関連記事

この記事に含まれるタグ : ヒルクライム 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-292.html

2010/09/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 2010_0909 「奥」伊吹山ヒルクライム

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。