自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

この記事に含まれるタグ :
ヒルクライム  サイクリングロード  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

2010_0502 しまなみ海道 part2 来島海峡大橋~尾道 裏しまなみ海道

   ↑  2010/05/06 (木)  カテゴリー: 遠征

map20100502_2

来島海峡大橋から再び尾道へ向かいますが、往路とは違うルート、大島東岸、伯方島東岸、因島東岸を走ります。当初、どうせ海沿いの平坦路ばかりだろうとなめてましたが、予想外の瀬戸内海の絶景ヒルクライムが楽しめます。ログ上の紫のラインです。
大島東岸の激坂UPDOWN、因島の因島水軍スカイラインはすごいです、、。

この裏ルートの方が上記2島以外も人、車が少なく田舎らしい風景を楽しめるので、走りやすくてお勧めです。
ただし、初心者、家族連れは来ては行けません。

DSCF7489 DSCF7513

左、来島海峡大橋の真下。右、因島水軍スカイライン。

以下、写真レポート



DSCF7480

復路スタート
往路では尾道から来島海峡大橋大橋まで約3時間半。まだ11:30ですのでたっぷり寄り道する時間があります。

 

DSCF7483 DSCF7484
橋の上から見て気になった馬島へ。エレベータで降ります。 かなりの高さを降ります。

 

DSCF7491  DSCF7485

馬島。景色はいいですが、何もありません、、

 DSCF7501 DSCF7502

大島東岸。景色がきれいです。
しかし、結構標高があります、、

DSCF7505 PH_118

伯方島東岸
特になにもなし。しかし人、車が少なく走りやすい。

 

PH_119
大三島は一周するにはでかすぎるのでパス。看板通り に進みます。

 

DSCF7508 DSCF7509

生口島も平和です。市街地が増えてきました。

 

DSCF7512 DSCF7514

因島。因島北東部までくると看板に「因島水軍スカイライン」と表記が現れる。
「やばい、、」と思ったがもう引き返すような距離ではないので突撃します。

標高はないですが、ひたすらUPDOWNが続きます。しかし景色はいい
ここでほぼ体力ゼロ、、

PH_123

因島大橋が見えてやっとほっとする。

向島一周はキャンセルして看板通りに進みます。まあ、尾道に近いのでほぼ市街地でしょう(言い訳)

 

PH_127 PH_130

渡船でわたって、尾道駅到着。疲れました、、 走行距離 170km

走行ログ詳細

 


関連記事

2010_0502 しまなみ海道往復 part 1 尾道~来島海峡大橋

関連記事

この記事に含まれるタグ : ヒルクライム サイクリングロード 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-242.html

2010/05/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 2010_0502 しまなみ海道 part2 来島海峡大橋~尾道 裏しまなみ海道

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。