自転車blog[lumia on the Saddle]スマートフォン,GPS,デジカメ,をフル活用したロードバイクの走行記録 

このページの記事目次 (カテゴリー: 自転車本体

total 3 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Giant TCRを息子用にポジション変えてみた

   ↑  2015/08/26 (水)  カテゴリー: 自転車本体

WP_20150621_014_thumb

盗難されたロードバイクが無事に戻ってきたので、Giant TCRは現在乗る予定が全くない。

以前、TCRは悲惨な状態で我が家へやってきたが、かわいそうなのでスポークの修理やワイヤー交換、各部のサビ取り等を行っていました。アルミとカーボンの乗り比べとかでもしようかと思ってました。それを息子がみていて、なにやら興味を示している。「お前には3年早い!!」と言ったが乗ってみたいという。またがらせてみると、足はぎりぎりだが、予想通り、フレームが大きすぎて、ハンドルが遠い。

しかし、試しにステムを交換してみると、乗れてしまった。

スポンサーサイト

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-825.html

2015/08/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

グラベルキング【Gravel King】でシェファード1.0をシクロクロス化

   ↑  2015/06/28 (日)  カテゴリー: 自転車本体

IMG_3948

Cannondaleが戻ってきたので、この自転車、シェファード1.0をロードバイクとして乗ることはないでしょう。

元々はツーリング車でブレーキはカンチレバー、頑丈そうなアルミフレームなので、タイヤをオフロード用に変えて、シクロクロスっぽくしてみました。

タイヤはPanaracer Gravel King。Amazonで安かったので早速、購入。

 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-816.html

2015/06/28 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Giant TCR2008(無印)

   ↑  2015/06/24 (水)  カテゴリー: 自転車本体

IMG_3879

ロードバイクを盗難されている間、いろんな方に「乗りたい! なんか余ってないか?」という話をしていました。そこで、話がでてきたのが、このGiant TCR(無印)のアルミロードバイク。元自転車部の友人が、「もう乗らないので、誰か譲ってもいい、自転車部に寄付でもいい」とのこと。そこで、当時手元にロードがない私が借りることにしました。

またがってみると、フレームサイズが46cmとかなり小さい。持ち主はそんなち小さくなかったと思うんだが、、しかし、サイズ以前に、色々不具合がある。そちらをなんとかしないと、、、、

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-815.html

2015/06/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ライトウェイ シェファード 1.0を譲ってもらってオーバーホール

   ↑  2015/06/21 (日)  カテゴリー: 自転車本体

WP_20150523_005

ロードバイクを盗まれて約1ヶ月。Cannondaleは手元には戻ってきましたが、それまでに、いろんな方に「誰かロードバイクあまってないか? どれだけボロくても修理して乗る」と相談していました。

同僚が「昔のっていたツーリング車があるが、もう乗らない」ということでを譲ってもらいました。細かい部品にサビはでていましたが、非常にいい状態。「ぼろいですよ」と色々言われていたが、整備してみると、なかなかのもの

しらべてみると、シェファード1.0 恐らく2006年モデル。私のCanondaleが2007年モデルなので、古さとしては同じぐらい。

 

IMG_3753WP_20150523_009

ブレーキ、シフトのワイヤー関連は錆びがひどくて、引きがものすごい重いので全交換。

しかし、ツーリング車らしくブレーキがカンチレバーブレーキ。

今まで実物は見たことなかったが、なんとかワイヤー交換成功

 

WP_20150523_011WP_20150523_012

スプロケ分解洗浄、ハブのグリスアップ。

 

WP_20150523_010IMG_3757

ステムも錆びているので、サイズ調整のついでに交換

 

IMG_3754IMG_3755

リヤキャリア等もはずして、かなりすっきりしました。

乗っていると、かなり重たいのか、ずっしり感があります。軽いロードバイクに慣れたヤワな足には少々つらい。

Cannondaleも戻ってきたので、この自転車は、タイヤをシクロクロス用に交換して、悪路を走ってみようと思います。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-813.html

2015/06/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

長浜でロードバイク盗まれた!! 2015/04/26

   ↑  2015/04/27 (月)  カテゴリー: 自転車本体

IMG_3555

長浜で海洋堂で買い物をしている間、ワイヤーロックをかけて近くに駐輪していたのですが、ワイヤーロックを切断されて、盗難されました!!

とうとう、やられたか、、、、

私のだけやられて、息子のEscapeRX3は放置。単独犯か?

 

息子の自転車にのってで周囲を探すもみつからんず、すぐに駅前の交番で被害届を提出。

交番にいたお巡りさんが3人いましたが、1人がロードバイクのりで非常に話がしやすく助かりました。被害金額も高額であることから、商店街の防犯カメラ等もチェックしてもらえるっぽい。

どうやら、死角ないようにカメラを設定しているらしい。

 

みてろよ、、、犯人、、

しかし、プロの犯行の可能性もあるとのこと。先日、ハードオフにおいてある、中古のCanondaleが盗まれたとのこと、、、、。転売目的か?

 

なんだか最近ついてない、財布落としたり(これは見つかった♪)、ロードバイク盗まれたり、、、

長浜近辺、またはオークション、店舗等で見かけましたら、本ブログのコメント欄までご一報くだい。すぐに現地へ行って、車体番号等で確認します。

 

型式はCannondale Synapse SL3

http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-3.html

 

購入店舗は奈良県 サイクルショップ シルクロード

http://www.srbike.jp/

店長さんに久々に電話しました。車体番号等調べてくれるとのことです

 

 

特徴は以下の通り

 

DSC04974

通常はカーボンクランクですが、破損した為、FSAのコンパクトクランクがついてます。ホイール等はバラにしても、これは分解できないだろう、、

http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-533.html

 

IMG_3551WP_20150425_015

左、盗まれる前の写真。無念。

右はのんびり琵琶湖へいったときの写真、でかいサドルバッグが後ろについてます。

中身は輪行バッグと予備チューブ等

 

バーテープはわかりにくいですが、灰色の黒の2色。

 

私もオークション、中古ショップ等、探しますが、もし、みかけましたらご連絡下さい。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-802.html

2015/04/27 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

息子用にGiant Escape RX3を購入

   ↑  2014/09/27 (土)  カテゴリー: 自転車本体

WP_20140923_017WP_20140923_006

できたばかりのgiant store京都に息子と行ってきた。Giant Escapeの小さいイズ(370mm)が揃っているのはここだけ。

Escapeシリーズが色々あったが、Escape R3(写真、右)には、全く興味がない模様。Escape RX3のやる気あふれるフォルムと白にひかれているっぽい。実車にまたがってみると、700Cのホイールの自転車にギリギリ足が届く。よくぞ、ここまで成長してくれた♪

このescape の370mmサイズは適応身長145mm~とのことだが、身長140cmの息子で足が届いているので問題なし。小学生にはもったいない自転車だが、今まで、娘のお下がりの自転車でよくがんばって走ってくれているので、奮発して購入。

 

WP_20140923_008WP_20140923_007

説明を一通り聞いているがわかっているのか? (左)またがってみてご機嫌の様子(右)

この後、ホイールを外して、車載して持ち帰り。フレーム単体を持ち上げるとカーボンじゃないか?と勘違いするほど軽い♪。

この後、自宅で軽く試乗させてみたが、「速い、軽い!」と違いの分かるコメント。そりゃ、このサイズのクロスバイクでは最速のはず。ホイールも700Cだし、ジュニア用ロードにも負けない性能か?近日中にまたロングライドで効果を試してみます。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-765.html

2014/09/27 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

KHS-P20RC custom 久々の新車♪

   ↑  2014/08/17 (日)  カテゴリー: 自転車本体

IMG_2624IMG_2623

前回、KHS-F20のフレーム破損により、入院中して大手術。KHS-P20のフレームに部品をほとんど載せ替えてました。左が、復活したKHS-P20RC、右が無残にもフレームのみになったKHS-F20RC。お疲れ様でした。

 

2014年に購入しましたが、以下のような変則KHS-P20RCになってます

  • ハンドル
    • 新型はP20,F20共にはショートブルホーンハンドルとバーコンですが、通常(?)ブルホーン&STIレバー。
  • コンポ
    • 旧型9速Tiagraを移植
  • ホイール

      新型はホイールが451。元のホイールは406の為、そのまま移植

  • ブレーキ

      406に対応する為、ブレーキはロングアーチのtektroに変更。これは少々残念だが仕方がない

  • フォーク

      KHSのHPを見ると、カーボンフォークのKHS-P20RCが消えている。このフレームはカーボンフォークである為、旧型のフレームだが、このほうがGood

ロードやクロスも検討しました。ロードの場合、2台はもったいない、それでもロードと同じポジションがいいということでクロスも却下。結局小径車でブルホーンまたはドロップハンドルということに。この流れは2008年から何も変わってない。

こうなると、結局、GiantのIdiomか、KHS-P20,KHS-F20しかない。折り畳みは魅力だが、やはりフレーム破損は心配。ということでP20という流れになりました。

 

店長さんと、新型のF20-RC,P20等も検討しましたが、なにやらパーツ類がやたらとグレードダウン(Tiagra→Sora等),カーボンフォークがなくなったりしているくせに、値段も昔買った時にKHS-F20RCより高い、どうも買う気がおきないという話をしていました。

壊れたのはフレームのみ。他の部品はすべて無事。それなら、P20シリーズならフレームがあるので、それに載せ替えようという話になりました。パーツ組み換えには費用はかかりますが、試算したところ、新車を買うよりも大幅に安い価格になるとのことなので、載せ替えを決行。

見た目新車で8万円という価格で購入することができました。

 

IMG_2625IMG_2627

家まで運んで早速記念写真。この小径車ながら、やる気のある雰囲気が大好きです。

IMG_2628IMG_2629

ホイールやハンドルも旧型の移植だが、まったく目立たない。新車にしか見えない♪

真夏の暑い中、これで毎日通勤してます

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-754.html

2014/08/17 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Cannondale Synapse SL輪行仕様へ

   ↑  2014/05/21 (水)  カテゴリー: 自転車本体

IMG_2118

サドルバッグ:大型サドルバッグを搭載。中には工具関連と輪行バッグ。

ペダル:ペダルを絶望的に歩きにくいスピードプレイZEROから通勤用SPDに変更。

平日のどまんなかに、メンテ中。これから遊びに行きます♪

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-747.html

2014/05/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

MTBはじめました GT Avalanche

   ↑  2012/04/07 (土)  カテゴリー: 自転車本体
IMG_5404

ここ最近、MTB持ってないのに、MTBのルート楽しそう、、という記事ばかりでした。

それを見ていたうちの自転車部の部長から、「最近乗ってないので、MTBを使ってください。ただしあげるわけじゃない!」というありがたい申し出が!!。さっそくお借りして遊ばせていただくことにしました。ありがとうございます。これでトレイルで息子にちぎられることはない!!。

 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-567.html

2012/04/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Riteway pasture 娘用クロスバイク購入

   ↑  2012/04/02 (月)  カテゴリー: 自転車本体
DSC05384  DSC05383

以前から検討を進めていた娘用の自転車を購入しました。

riteway  pasture フレームサイズ 420mm

 http://www.riteway-jp.com/bicycle/riteway/2011/9714285.html

 

当初、700Cの小さいフレームのクロスバイクを検討したのですが、足は届くが、トップチューブが長すぎて、ものすごい前掲姿勢になるので諦めていました。

身長140cm台というのは大人サイズと子供サイズのちょうど境目でいい自転車がなかなかみつからない。

 

で、いろいろさがしていると26inchのタイヤを履いたクロスバイクを発見。娘をまたがらせてみると、シート高さもハンドル位置もちょうどいいのでこれに決定しました。

 

この自転車の特徴は以下の通り

・軽量アルミフレームで11.9kg。

・かわいい外見ながら、Vブレーキ、クイックレリーズ等スポーツバイクとしての機能も搭載

 

DSC05381

LGS-J24よりも速い、軽いと娘もお気に入り。

小学生3年女子では最速の自転車に乗っているのは間違いない。

さて、どこまで行くか楽しみです。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-564.html

2012/04/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

息子(6才) LGS-J24デビュー

   ↑  2012/01/15 (日)  カテゴリー: 自転車本体
map_2011_1127

天気がいいので息子と希望が丘のアスレチックへ行ってきた。当然自転車で行くのだが、姉のLGS-J24に乗りたいといいはじめた。近所を走るぐらいは以前から試していたので、初めて距離を走ってみた。。

結果、この程度(15kmぐらい)なら問題なくのれそうだが、ハンドルがまだまだ遠い。

 

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-531.html

2012/01/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

サンタがルイガノLGS-J22を持ってきた

   ↑  2011/12/25 (日)  カテゴリー: 自転車本体
IMG_0006

うちの息子の友達のところにサンタが自転車、ルイガノLGS-J22をもってきた。以前からうちの息子のLGS-J20を見て「かっこいい~、欲しい~」と言っていたのでサンタさんにお願いしたらしい。で、寝室は2階だが、朝起きると部屋に自転車がおいてあったと嬉しそうに話してた。

サンタさん、ごくろうさまです、、、。

で、買ったばかりでイスなどの調整がまったくできていないので、一度見てほしいということでうちへやってきた。その時の記念写真。

上からLGS-J24(娘),LGS-J22(友人),LGS-J20(息子)とルイガノ高級子供車が3台並びました。なかなかいい眺めです。

(記事編集) http://cannondalem.blog101.fc2.com/blog-entry-524.html

2011/12/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。